子供と遊ぶ

岐阜県下呂温泉の旅行の付録で、飛騨街道、金山宿の「筋骨めぐり」を体験したよ

小学校1年生になった、わが息子くん、ここ最近はスイミングやサッカースクールと体を動かすことが多くなり、随分と体力が付いてまいりました。この「筋骨めぐり」は、約2km、4000歩の「とことこお散歩」で、わが家族にピッタリの約60分散策コースになります。

岐阜市内から国道41号線、下呂温泉へ向かう途中の「ドライブイン飛山」さんに車を停めさせて頂き「ちょっと寄り道!」穴場的スポットへと馳せ参じました。

 

筋骨とは

けんちゃなよが子供の頃のお話です。小学校の通学途中で、くねくねの農道やあぜ道、民家の裏路地を抜けて、近道しながら登下校した記憶があります。

このせまい裏路地のことを「筋骨」と呼ぶそうで、ここ飛騨街道 金山宿には、「昭和な、のどかで、異空間的」な筋骨が張り巡らされているそうです。

 

金山町観光協会さんの公式ページから「散策マップ」をリンクさせて頂きました。 この地図を見ながら冒険することになります。

(地図のクリックで拡大します)

ちなみに2016年2月20日に、東海テレビ「ぐっさん家」というテレビ放映もあったようですよ。

(上記のクリックで「ぐっさん家」公式ページへ)

ポケット旅行記の公開

スタートとゴール地点は、駐車場としてもお借りした「ドライブイン飛山」さん、からになります。 場所は、ADD:岐阜県下呂市金山町金山1885-3 TEL:0576-32-4040です。

ポケット旅行記の記録も公開しておきますね。

http://travelboard.sakura.ne.jp/map.php?id=14962

 

あわせて読みたい
通ったルートを自動で記録 「ポケット旅行記」の使い方こんにちは、けんちゃなよです。 今回は、遠出の旅行で重宝している「ポケット旅行記」というアプリを紹介したいと思います。 無料でダウンロー...

 

いざ!路地裏探検へ

駐車場は無料で、公道ですので入場料とかもありません、つまりオールフリーのアクティビティーです。

途中、おまんじゅう屋さんや、コロッケ屋さん、酒造等ありましたので「おこずかい少々」「水筒」「帽子」等、持っていくと良いかもしれません。

「ピクニック」「2人でデート」もいいかもしれませんね。

「冬場」「雨の日」の場合ですと、どのような感じになるのかわかりませんので、各自でご確認をお願いします。

畑の隣にある細い道を歩いていきます。昔からこうゆう道を、皆使っているようです。たまに住民の方とも、すれ違いました。

 

事前に金山町観光協会さんに予約しておくと「筋骨めぐり」の「ガイド」をして頂けるとのことです。1~3名で1000円です。

僕たちは、ガイドさんがいませんでしたので、慎重に地図を確かめながら行きました。

家と家の間の道が狭いです・・・ドキドキ、ワクワクしますよ。 更に進んでいきますと・・・

はいっ、昭和63年まで営業していたという、不思議な「銭湯」に着きました。男女別々の入り口があり、中も見学させて頂けました。当時の面影が感じられますね。

さらに、進んで行きましょう!

ここまで来る途中に「餅倖(もちこう)」さんという菓子屋さんに、ママが「するする~」っと(笑)入って行きました。「黒豆大福」と出来たての「ヨモギ餅」を購入したよ。有名人、お笑いの「ぐっさん」も来たってご主人が言っていました。

さらに探検を続け、裏路地を抜ける階段を上り、並木道まで出ますと「飛騨川」が流れている気持ち良い場所に出ます。 ここで記念写真をパチリです。

境橋を渡った所に「子安地蔵尊」「パワースポット」「けやき」があります。わが息子が100歳まで、命を全うできるようにお祈りしてきました。

ここまで、ぷらぷらお散歩してますが、心地よい風と空気とパワースポットからか、全く疲れがありません。 私たち、まだまだ歩けますねぇー。

さて、「奥飛騨酒蔵」さんにも立ち寄りました。お酒の試飲もたっぷりありましたが、車でしたので、残念、今回はお土産を買いました。

後日頂きましたが、口当たりの「ほよーい」飲み安い「美味しい」お酒にも出会えました。 小泉元総理も、ここに立ち寄っているとのことです。

帰り道もまた、畑の横や間をすり抜けて行きます。農作業している、おじ様にご挨拶しながら、昭和初期にタイムスリップしたかの様でした。

ちなみにお腹が空きましたので、最後に「ドライブイン飛山」さんで「筋骨ランチ」1000円を食べました。「鶏ちゃん焼き(けいちゃん)」と呼ばれる岐阜県の郷土料理の1つです。 鶏肉のお味がしっかりしていて美味しかったです。

 

あわせて読みたい
旅行メインページ表紙
【メインページ】僕らの旅行先 子供・家族の遊び場マッピング~★地図上の「ピン」から、各記事へ飛ぶことができます。 旅行先 一覧表  記事タイトル 1  初めて...

 

まとめ

とても楽しい時間を過ごせました。5月5日のゴールデンウィーク真っ只中にも関わらず、人の混雑はまったくもってありませんでした。 ですので穴場スポットとして、是非オススメしたいと思います。 ガイドさんに案内して頂ければ、迷わず安心かと思いますが、個人で地図を見ながらでも、わが家は十分行けました。

是非体験してみて下さいねー★

関連記事