ブログ始めたよ

始めたよ 僕のトレンドは「ツイッター」

今から2か月ほど前になりますが、ネットテレビの「AbemaTV」にて、元SMAPの稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人による「72時間ホンネテレビ」の配信がありました。

 

この番組終了後には、7400万人の視聴数があったとのことで、見た方も多いのではないでしょうか。

 

番組の通し企画として、面白かったのが「Twitter」で、SNSを勉強しながら、トレンド上位を狙っていく(バズる?)ことです。 いままでの地上波テレビにない、不思議な親近感を感じたのでした。

 

ということで、今さらですが、けんちゃなよも「ツイッター」なるものをやってみようと思い立ったのでした。

 

Twitterとは?

アメリカで2006年に始まったサービスです。「What are you doing?」(今、何しているの?)から始まりました。 ユーザー登録すると、自分が今何をしているか「つぶやき」発信できます。

 

投稿できる文字数が最大140文字で、長い文章は書けません。ですので、つぶやき程度の「リアルタイム・コミュニケーション・ツール」ですね。

 

Twitterの魅力?

僕は今まで「お仕事なう」とか「ここのパスタめちゃ美味い」とかの、つぶやき会話に、あまり興味が持てませんでした。がぁ今回「72時間ホンネテレビ」をみて気が変わりました。

 

稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さん達が、テレビの中で勉強しながら楽しそうに遊んでいるからです。 Twitterは比較的、見知らぬ人でも気軽にフォローしたり、外したりできるのですね。僕は「トランプ大統領」と繋がってみたくなりました。

 

著名人の、番組内の、リアルタイムな雰囲気などのメッセージを受け取る面白さを知ったのでした。 また、好きな時に、好きなように、好きな人と繋がる、ゆるーい感じも、自分の性格に合っているようで、興味をそそられました。

 

使い方 いろいろ

リアルタイムで分かるニュース

すぐニュースが流れてきます。さまざまな国と地域で、つぶやかれていますので、最新のトレンドがわかります。

 

たとえば、地震がこると「今! めっちゃ揺れた!」という投稿が次々と起こりますので、テレビのニュース速報よりも、早く情報を受け取ることが出来るかもしれません。

自分発信のツールとして

積極的に自分の情報を発信することもできます。 ピコ太郎さんのように、ツイートしたら、「ジャスティンビーバーさん」がリツイートしてくれて、世界中の方が面白いって、なっちゃうかもしれませんね。

コミュニケーションを楽しむ

有名人やミュージシャン、政治家、いろんなグループの友達の輪があります。「72時間ホンネテレビ」のように知らない人でも気軽に話せます。

 

 

色々な使い方や楽しみ方があると思いますので、自分に合った使い方を探して楽しんでみて下さい。けんちゃなよ、まだまだ始めたばかりで恐縮ですが、ツイッター超初心者の「知らないと、ちょっと恥ずかしい用語集」を作ってみました。勉強しながら、これから沢山遊んでみたいと思います。

関連記事