仮想通貨

新しい仮想通貨「ニートコイン」を開発中だから、遊びにおいでよー

みなさんは、仮想通貨のNEETCOIN(ニートコイン)をご存じでしょうか。今回は偶然出会った、このアルト(草)コインについて、感じてみようと思います。

 

NEETCOINと出会う

2017年11月・・・けんちゃなよが、モナコインの2ch掲示板「Askmona」で遊んでいると偶然にも「新しい仮想通貨(ニートコイン)を開発中だから、遊びにおいでよー」と「多人数ゲーム用ボイスチャットツール」の「Discord」というものに誘われました。

 

なんとなく、怪しそうでもありましたが、面白そうでしたので、早速「Discord」をインストールし、気軽にコミュニティーに参加させて頂きました。

 

すると、コミュニティーの中では、頭の良い方と参加者、エニート(ニートの中でもエリートである人)が意見を出し合い

 

「NEETCOIN project」成功のために、それぞれが出来ることをボランティアで、チーム毎に作り上げていく様子が見て取れました。(デザイン、テーマカラー、英語/韓国語翻訳、プログラムの事などなど)

 

仮想通貨が生まれたぞっ!

2017年12月21日・・・忘れもしないクリスマス前の日、NEETCOIN公式サイトがローンチしたのでした。出来たてホヤホヤです。けんちゃなよは嬉しくて、早速ウォレットをダウンロードしたのでした。

https://neetcoin.jp

 

2018年1月18日・・・フランスの取引所(スモール) コインハウスに、まさかの初上場です、恐るべきニートの力っ!  今まさにコミュニティー数がどんどん増えていっているようですね。

https://coinhouse.eu

 

NEETCOINの目的

公式ページより

日本では、ニートは怠け者として扱われ、批判の対象になることもありますが、ニートコインは諸事情により就学・就労などが出来ない方々の支援をするための基盤の一つとなること

 

また、定期的なコインの無料配布と、POS(コイン保持者への利子発行)の、2つを利用してベーシックインカム的なシステムを実現しようという目的や、二ートコインカフェや、グッズなどを作る計画もあるようです。

 

公式ページには、スペックから、ロードマップ、ウォレット、FAQまで詳しくありますので、自分で確認して下さい。※ニートコイン、または取引所のご利用に関しては、自己責任でお願いします

 

 

今後、どのような制度として発展していくか、その将来性は未知数ですが、仮想通貨の開発から、誕生、コミュニティー形成、拡大までをじっくり感じることができましたし、何か運命的な出会いでもありましたので、陰ながら応援していきたいと思っています。

 

また「NEETCOINのウォレット」のインストールから、「Discord」の使い方、「エアードロップ」による無料配布、「PoW / PoS」による採掘など、初心者の僕は少し戸惑いましたので、おいおい備忘録としてアップできたらよいなあと思っています。

 

 

関連記事